5月幼稚園評価公表について

5月に年中、年長組で保育参観を実施しました。

在園生の保護者からいただいたコメントと幼稚園側の回答をします。

*****************************************

5月自由参観の感想と課題点について

 

先日の参観で保護者様のご意見と幼稚園側の回答をします。

幼稚園の方針もありますのですべてを検討課題にすることはできません。

個人的な考え方もあります。次回の参観日にむけて取り組みを考えていきます。

 

年少さんの参観も是非1学期設けてほしい

→昨年度まで5月の年少組の参観を実施していましたが、

保育終了後のお子様が不安定になることが多く、涙の中引き離しをしておりました。

年少組の心の安定を図る為、今年度より6月から実施することになっております。

他のクラスの参観もさせてほしい

→参観時間であればお子様のクラスだけではなく、他のクラスにも参観していただいて

構いません。参観日はあくまでもお子様の成長を御理解いただくためのものです。

気温が高く、水筒持参を早めて欲しい。保護者、乳幼児の飲み物も認めて欲しい

→今後は気温が高くなる傾向がある時は早めに対応することにします。

先生が緊張していて表情がこわかった。ピアノを間違えていた。詰め込み感を感じた

→日課活動もクラス内の活動ももう少し円滑に進めていけるよう教員を指導します。

フラッシュカードでなぜ漢字を入れているのか。ひらがな、カタカナをしっかり教えて欲しい

→フラッシュカードの時間は覚えるための活動ではなく、学習の態度を学ぶための時間です。文字を教えるための活動ではなく、視覚から入る感覚的なものを大切にしながら集中力を養う時間となっています。そのため、ひらがな、カタカナ、漢字、数字など幅広く取り扱っています。

室内の活動をもう少しみたい。制作など。保育室で見れる活動がいつもとおなじだからちがうものを見たい→次回から検討します。様々な活動を参観できたらいいですね。

男女半数の参観がよかった

→今年度から役員さんの紹介等ありましたので学年別にしております。

2日間実施すると同じ保育内容を実施することが難しく、保護者様の平等を考えて学年別に今後も行います。

体育ローテーション中転んで血を流しながら活動していた。

→配慮が足りず、すみませんでした。その際は幼稚園職員に直接お話し下さい。

保護者の自己紹介などの時間も欲しかった

→次回の参観日等で検討します。

 

(良かった点)

・外でも保育室でも一生けん命取り組む姿がさすが先生方のお力だと思いました。

・体育ローテーションはすごいなと思いました。たくさん子どもがいて見つけるのに必死だった。

・運動面、日課活動面の2つをみれて良かった

・体育ローテーションで工夫が見られてよかった

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

現在コメントは受け付けていません。